歯科医院で噛み合わせを治す

MENU

歯科医院で噛み合わせを治す

皆さんは自分の噛み合わせについてどのように考えているでしょうか?
鏡を見て上と下の歯を噛み合わせたとき、
奥歯や前歯に違和感を覚えることなく綺麗に噛むことが出来るかどうかが重要といえます。
しかし、一見して綺麗なかみ合わせに見えても口内では
歯が綺麗に噛み合っていないこともあるので、出来れば歯科医院でチェックしてもらうのが望ましいのが実際のところです。

 

噛み合わせの悪化は肩こりや頭痛といった症状を引き起こして私たちを悩ませます。
噛み合わせが悪いと血行不良となり、顔の周辺にある器官に上手く血液が回らなくなるのです。
歯列矯正の治療をしたところ、肩こりや頭痛から解放されたという話も少なくありません。

 

また噛み合わせが悪いと歯ブラシが届きにくい部位が生まれるので、
結果として虫歯や歯周病といったお口トラブルに悩まされることが増えてしまいます。
どれだけ歯磨きを一生懸命にやっていても、歯並びが悪いせいでブラッシングが不十分になってしまっては悔しいですよね。
こうした事態を改善するためにも、歯科医院で噛み合わせの治療に臨みましょう。

 

マウスピースやブラケットといった器具で歯並びを正常にした後、
スプリント療法などの治療方法で噛み合わせを少しずつ改善することが出来ます。
噛み合わせが悪い人の多くは歯並びにも悪影響が出ているので、
まずはそれを直すところから始めるのです。

 

スプリント療法とは、歯列矯正で使うものよりも柔らかいマウスピースを
日常的に嵌め込むことで、噛み合わせのサポートをするという方法です。
歯科医師に噛み合わせを見てもらったうえで、カウンセリングの中で噛み方のコツなどを
教えてもらうといった方法でも噛み合わせを治せることもあります。

 

 

関連ページ

歯科におけるレーザー治療
歯科におけるレーザー治療
インビザラインとは
インビザラインとは
審美歯科の目的とは
審美歯科の目的とは
ラミネートべニアとは
ラミネートべニアとは
親知らずは抜くべきか
親知らずは抜くべきか
歯茎のピーリング治療
歯茎のピーリング治療
歯科治療と歯の神経
歯科治療と歯の神経