オフィスホワイトニングとは

MENU

オフィスホワイトニングとは

近頃は歯の見た目を気にする方が増えて、歯科医院にてホワイトニング治療を受ける方が増えてきています。
ホワイトニング治療は主に審美歯科で施術が受けられるのですが、
一般歯科でも審美歯科も診療しているところがふえて、
一般歯科でホワイトニング治療が受けられるのです。
ホワイトニング以外にもインプラントにも興味がある方にオススメです。http://www.niimura.or.jp/

 

歯科医院にて受けられるホワイトニングのことをオフィスホワイトニングと言います。
オフィスホワイトニング治療を受けるとたったの一回で歯がかなり白くなったと効果を実感できるはずです。

 

オフィスホワイトニングの手順を簡単に紹介していきます。
まずは歯科医師が口の中の状態をチェックして、
ホワイトニング治療を受けられるかどうかを調べます。
ホワイトニングができそうだと判断できたら、
歯についている歯石や汚れを取って、できる限り歯をきれいな状態にします。
さらには虫歯がないかどうかまでレントゲンを撮ってチェックします。
それはホワイトニング治療を受けると虫歯がある場合強い痛み出てしまうことがあるからです。
ホワイトニング治療の効果を実感したもらうために、
施術前の写真を撮影しておきます。
それから歯に専用の薬剤を塗布して光を当てることでホワイトニング治療をすすめていきます。
一定時間が経過してから、歯についている薬を良く洗い流してもらいます。
これを2回繰り返します。
一度でかなり白くなったと実感できますが、
日常生活を送っているとまだ色素沈着が目立つようになりますので
白い歯をキープするためにも2回から3回施術を受けましょう。